人気ブログランキング | 話題のタグを見る

柿の実

昨日までは、梅雨の晴れ間でした。洗濯物がよく乾きました。2階のベランダへ洗濯物を取り込みに上がると、柿の実が、日がよく当たるところでは、もう、大きくなってきていました。
先日まで、柿の花が咲いて、散り、そして、いくつも、小さな実が落下していました。柿の木は、実がつき過ぎると、自ら、樹を守るために、(生理落果で)実を落とします。
これくらいまで大きくなると、もう落果しなくて、大丈夫でしょう。
柿の実_e0413146_11594767.jpg
これは、甘百匁という品種で、名前のとおり、百匁(=375g)ほどの大きな実がなります。
柿の実_e0413146_11593170.jpg
秋には、ヒヨドリたちとの競争ですが・・・
野の鳥へ ひとつ残さむ 木守柿 功雪(しらこばと)・・・です。(苦笑) なお、木守柿は秋の季語です。
 
木の下に 柿の花ちる 夕べかな 蕪村 柿の花は夏の季語です。
 
今日の名言:
 
あなたの心の庭に忍耐を植えなさい。その根は苦くともその実は甘い。 ジェーン・オースティン(イギリスの小説家)
注: 一般には、君の心の庭に忍耐を植えよ・・・の訳文になっていますが、(近代イギリスの長編小説の頂を極めた)ジェーン・オースティンは女性ですので・・・勝手に書き換えました~

by shirakobato2 | 2019-06-15 12:33 | 樹木
<< また、カマキリの幼虫 孫へのプレゼント >>