人気ブログランキング | 話題のタグを見る

また、カマキリの幼虫

梅雨の晴れ間に、また、カマキリの幼虫が、今度は、スカシユリの花弁の上にいました。この夏生まれの3匹目の確認。
2匹は、緑色型でしたが、これは、少し大きくなった褐色型の幼虫でした。幼虫はダニやアブラムシ類を食べ、成虫はアオムシ類を食べるので、植木・野菜栽培にとってはもちろん、さらに、ハエ、カ、ゴキブリも捕食するらしいので、益虫でしょう。
また、カマキリの幼虫_e0413146_21100829.jpg
スカシユリの傍らでは、花が途切れていたと思っていたバラですが、デライト(歓喜)の蕾が、いくつも大きくなっていました。いつもなら、適当に摘蕾(蕾を減らすこと)するのですが、せっかく、伸びてきたので、様子を見ることにしました。枝は、上のほうの3枚葉はすべて剪定して、黒星病の薬剤は散布していま~す。
また、カマキリの幼虫_e0413146_21165452.jpg
 
蟷螂(カマキリ)や 生まれてすぐに ちりぢりに 軽部烏頭子
 
今日の名言:
 
幸せな人生には2種類のメガネが必要です。ひとつは人生の目標を眺めるための遠メガネ。もうひとつは日々の小さな喜びを見落とさないための虫メガネ。 中山庸子(イラストレーター、エッセイスト)

by shirakobato2 | 2019-06-16 10:17 | 昆虫
<< 父の日、孫来る 柿の実 >>