人気ブログランキング | 話題のタグを見る

咲き始めた秋の七草

梅雨明けしたばかりだというのに、あと5日で、はや、立秋ですね。
 
秋の七草のいくつかが、百花園では、咲き始めていました。
 
山上臣憶良(やまの(う)えのおみのおくら)の歌碑がありました。傍らに、読みを記したルビまで入った板が立てられていました。左下の”り”は、園内の29の句碑・歌碑・記念碑に、”いろはにほへ・・・うひのおくや”まで、割り当てられた識別の文字です。
咲き始めた秋の七草_e0413146_16055268.jpg
オミナエシ(女郎花)
咲き始めた秋の七草_e0413146_15390545.jpg
キキョウ(桔梗) 歌では、朝貌(あさがお)となっています。
咲き始めた秋の七草_e0413146_15382274.jpg
クズ(葛) 花序の根元の方から、まだ咲き上がり始めたばかりというのに、葛棚の下では、かすかに甘い香りが漂っていました。~ ~ (^^ゞ
咲き始めた秋の七草_e0413146_15383116.jpg
ハギ(萩)
咲き始めた秋の七草_e0413146_15384127.jpg
萩のトンネルの花はまだ、ちらりほらりでした。ここでは、宮城野萩と白花萩が咲きます。
咲き始めた秋の七草_e0413146_15385187.jpg
やや萎れたナデシコ(撫子)は咲いていましたが、あとは、ススキ(薄、芒)、フジバカマ(藤袴)ですね。覚え方のひとつに、オ(オミナエシ)・ス(ススキ)・キ(キキョウ)・ナ(ナデシコ)・フ(フジバカマ)・ク(クズ)・ハ(ハギ)(お好きな服は?)がありますね。(笑)
 
葛の花の にほひの風を 過ぎて知る 篠原 梵
てふてふも 萩のトンネル くぐりぬけ 功雪(しらこばと)
 
今日の名言:
 
人の言葉は善意にとれ。その方が五倍も賢い。 ウィリアム・シェイクスピア(イギリスの劇作家、詩人)

by shirakobato2 | 2019-08-03 09:38 | 山野草
<< ホトトギス(杜鵑草) 上野恩賜公園 松方コレクション展 >>