人気ブログランキング | 話題のタグを見る

水茄子漬け

注文していた水茄子漬けが届きました。注文順の18日からの順次発送でしたが、早々に届きました。JA大阪泉州の”こーたり~な”の「泉州水なす浅漬け」です。
かつては、大阪在住だった叔母からいただいていたものですが、叔母亡きあとは、こちらで、ネットで注文しています。
水茄子漬け_e0413146_17564702.jpg
即席の浅漬けの方法もあるようですが、これは、ぬか漬けです。漬けて、2日後に、こちらへは届いています。届いた昨日は2日後、「サラダ感覚」でした。
今宵は3日後、「ちょうどよい漬かり」と記されていましたが、そのとおりでした。水なすを覆っている”ぬか”は、タッパに入れます。毎夏の恒例で、じつは、来夏までの、わが家の(といっても、いまではひとりですが)ぬか漬けの元なのです。(苦笑) こちらでも、これから、水茄子をスーパーで見かけるときは、切って漬けますが、あとは、きゅうり、ふつうの茄子、ズッキーニなどのぬか漬けです。
水茄子漬け_e0413146_17565247.jpg
へたを切り、6等分に少し包丁を入れて、あとは、手で裂きます。そして、醤油で、いただきました。美味しかった~ (しあわせ(笑))
水茄子漬け_e0413146_17565783.jpg
 
暑き日に 水茄子漬けの 届きけり 功雪(しらこばと)
 
今日の名言:
 
楽しい顔で食べれば、皿一つでも宴会だ。 アウレリウス・プルデンティウス・クレメンス(スペイン出身の古代ローマの詩人)

by shirakobato2 | 2019-08-23 18:26 | 風物詩
<< 南越谷阿波踊り 東京国立博物館「三国志」 >>