人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ルリタテハの羽化

ルリタテハの羽化が始まりました。
 
その前に・・・ 孫へ送った1歳の誕生日のプレゼントは、クラシックのメロディー入りの絵本でしたが、すっかり気に入ってくれて、昨夜は、FaceTimeでのコミュニケーションそっちのけで、キーを押していました。絵も文字も識別できなくとも、音には、興味津々で、敏感なようですね。もっとも、胎児であったときから、五感のうちで、聴覚が、真っ先に発達するということですから・・・
 
ツマグロヒョウモンに続いて、いまは、ルリタテハが毎朝、羽化しています。両者合わせると、すでに10数頭、広い世界に羽ばたいてゆきました。
ルリタテハの羽化_e0413146_17524256.jpg
翅に体液が回り伸びて、固まったところで、指を差し出すと、移ってきました。
ルリタテハの成虫は、花の蜜よりも、樹脂を好むので、樹皮や枯葉に擬態しています。雌雄の識別は、表翅の先端の形や、瑠璃色の模様の幅でできます。ツマグロヒョウモンのように明確な差異はありません。
ルリタテハの羽化_e0413146_17525579.jpg
指の先から、地面へ降りたところで、翅を広げてくれました。
ルリタテハの羽化_e0413146_17525163.jpg
蝶よ花よ、ということで、ヒメスイレン(へルボラ)を掲載します。まだ、咲き続けています。そろそろ、2か月にもなります。黄色の発色がいまいちのカメラだと思っていましたが、オートではそうですが、設定次第では、まずまずの黄色が出ました。FUJIFILMのカメラです。レンズ交換はできませんが、広角24mmから超望遠720mmズームレンズ搭載の年代物で、手放せませ~ん。今どき、後継機種は出ないでしょうね。
ルリタテハの羽化_e0413146_17524610.jpg

by shirakobato2 | 2019-10-04 13:28 | 昆虫
<< 健康診断 孫1歳の誕生日プレゼント >>