人気ブログランキング | 話題のタグを見る

カワウ & コロナウイルス感染者数の推移

無用な外出もしないでいますし、首痛も完治していなくてドライブもしていないので、古い写真をネタにして、以下記します。
 
カワウ(河鵜、川鵜)ですが、かつて、日本の高度成長期には、河川の汚染で、日本全体で3千羽まで激減したそうですが、いまでは、15万羽まで増えて、日本全国、ほとんどの地域に生息しているようです。
当地でも、とくに河川が多いこともあって、よく見かけます。夕方には、カラスといっしょに、ほぼ同じ高度で、ねぐらへ帰る姿を見ることがあります。
採餌は、水に潜って、魚を捕り、丸()呑みしますね。池では、コイの幼魚などを捕食しているようですが、河川によっては、放流したアユやアナゴを捕るのでやっかいもの扱いにもなっています。
この習性を利用した鵜飼いの漁で使われるのは、みな、茨城・日立市で捕獲されたウミウ(海鵜)だそうです。体が大きくて、性格がおとなしいのだそうです。
カワウ & コロナウイルス感染者数の推移_e0413146_11594255.jpg
カワウ & コロナウイルス感染者数の推移_e0413146_11594951.jpg
ブログでもしばしば羽を広げて乾かしている姿を掲載されていますが、水に潜るのに都合がいいように、羽に油脂分が少ないのだそうです。羽が水を弾かないので、大きく羽を広げて乾かす習性があるのだそうです。
 
まだまだ、一向に収まらない新型コロナウイルス感染ですが、データを見る限り、中国は、少しながら、増加のペースが落ちてきたようにも見えます。日本は、昨日現在で感染者745人、その中、85%の634人は、クルーズ船関係だそうです。中国・武漢市の感染拡大の初期の人数です。中国と違って、交通の閉鎖などの統制ができないので、拡散が心配されるところではありますね。
赤い棒グラフ(中国のみ)は、右の軸、そのほかは、20分の1の左の軸でご覧ください。12日に一気に増加したのは、検査基準を変えた(ともかく肺炎の人を加えた?)ためのようです。
カワウ & コロナウイルス感染者数の推移_e0413146_12274305.jpg
 
今日の名言:
 
生きてりゃいいさ 生きてりゃいいさ そうさ生きてりゃいいのさ 喜びも悲しみも立ち止まりはしない 巡り巡ってゆくのさ。 河島英五(シンガーソングライター、俳優)

by shirakobato2 | 2020-02-22 13:08 | 野鳥
<< 所用とミニチャリでのサイクリング 庭に鶯 >>