人気ブログランキング | 話題のタグを見る

花と遊び、孫と遊び

風が強い日に、満開の椿の花弁が飛び散り、睡蓮鉢に浮かんでいましたが、それを取り除き、きれいに咲いている花を浮かべて撮りました。
紅い花は極大輪(花径10数cm)の「明石潟」。故郷・九州からの帰路、京都(弟宅)から高速道路で運んできました。飛梅ならぬ、東国への都落ち椿(笑)。
ピンクは大輪の「春曙紅」です。
いずれも木は、40年もの。先日、振興センターでも咲いていましたが、花弁がきれいなのがありませんでした。
花と遊び、孫と遊び_e0413146_11310037.jpg
睡蓮鉢には、まだ水温が低いので、メダカは入れていませんが、ヒメスイレンヘルボラ」は水ぬるむと感じてか、3鉢とも新芽が出てきています。
花と遊び、孫と遊び_e0413146_11384173.jpg
咲いている明石潟です。
花と遊び、孫と遊び_e0413146_11323825.jpg
今日は、いいお天気でもあるし、これから、孫に会いに出かけます。ふだんは、FaceTimeで、会っていますが、チャリで6、7分のところなのに、(こちらの体調(首や腰)がよくなったところで)なんと、お正月以来です。
1歳5か月になり、乳歯8本で、イチゴやバナナは、食べられるようになってきたとのことで、お土産は、お雛様に見立てたふたつの🍓苺ケーキ🍓と、英語のおもしろい絵本。あちこち痛くならない程度に、数時間、遊んできます。


by shirakobato2 | 2020-03-01 12:34 | 花木・花卉
<< 新型コロナウイルス感染者の推移 庭の花と蕾 >>