人気ブログランキング | 話題のタグを見る

モクレンの開花

こちらでは、モクレン(=紫木蓮(シモクレン))の花が開花し始めました。
開花したハクモクレンを掲載したのは、3月上旬でしたから、同じモクレンの仲間でも、開花の時期がずいぶん違いますね。開花は、ハクモクレン → サラサモクレン(ハクモクレンとモクレンの交雑種) → モクレンの順だそうです。
モクレンの開花_e0413146_14154470.jpg
一番上の花弁 ↑ が、はらりと開いたところです。この花は、中央の花 ↓ のように、全開=半開状どまりですね。
モクレンの開花_e0413146_14155086.jpg
 
ひらくより はや傷つけり 木蘭(もくれん) 堀葦男
紫衣(しえ)のうら 広げて白し 紫木蓮 功雪(しらこばと) 紫衣(しえorしい): 紫色の法衣
 
卯月来にけり。今年ばかりは、疼き(うずき、やまいだれに冬)なり。初春には予想だにしなかった全人類の試練のとき。でも、病まずに生きていれば、「日はまた昇る」。

by shirakobato2 | 2020-04-01 15:47 | 花木・花卉
<< スノーフレークとサラサモクレン 咲く花、散る花 >>