人気ブログランキング | 話題のタグを見る

七夕

七夕_e0413146_15052698.png
今年の短冊に書く願い事は、
新型コロナウイルスが、一日でも早く終息しますように・・・ もちろん、感染しませんように・・・
そして、もうこれ以上、各地に大水害が起きませんように・・・
今年ばかりは、ほとんど皆さん同じでしょう。
 
そんな中で、嬉しいことは、マスクなんぞではありません。やはり、現ナマ。(笑) 当市は、6月下旬から支給・振込が始まりました。
一人分ゆえ、10万円。それにしても、1歳の孫と同額とは・・・(苦笑)
それでも、棚ぼたということで、”コロナ記念”では、名前がわるいけれど、まあ、記念にコンパクトカメラを昨日、注文しました。付属品を入れても、まだ、十分おつりがきます。明日届きます。
 
今日の名言:
 
この地上で過ごせる時間には限りがあります。本当に大事なことを本当に一生懸命できる機会は、二つか三つくらいしかないのです。 スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル社創業者、56歳没)
 
早世した彼への、オバマ大統領の弔文です。
(以下、ウィキペディアからの転載) スティーブはアメリカのイノベーターの中で最も偉大な一人でした。違う考えを持つことに勇敢で、世界を変えられるという信念に大胆で、そしてそれを成し遂げるための充分な能力がありました。この星で最も成功した会社のひとつをガレージから作り上げることで、彼はアメリカの独創性の精神を実証しました。スティーブは毎日が最後の日であるかのように生き、私たちの生活を変え、全産業を再定義し、私たち一人一人が世界を見る方法を変えました。 バラク・オバマ
 
余談: グラフィカル・ユーザ・インタフェース(GUI)の概念をパソコンに初めて採用したのも、スティーブ・ジョブズのアップル社でした。いま、私たちが利用しているWindowsは、Microsoft社が、言ってみれば、それを模倣?して、パソコン・ソフトのビジネスとして確立・成功させて、いまに至っています。

by shirakobato2 | 2020-07-07 17:38 | 節句・節気
<< 新しいカメラ、古~いカメラ 満開の「富貴蘭」の花 >>