人気ブログランキング | 話題のタグを見る

うな重 & いろいろ

先日、大手のスーパーへ買い物に行くと、中国産のウナギのそばに、鹿児島県産が並んでいました。もちろん、調理済みの品。
 
土用の丑の日(今年は7月28日、加えて、丑年)には、早いと思いつつ、誕生日の馳走に求め、帰ってから、うな重を拵えました。と言っても・・・
 
もういまは使うことがない、(ふるさとの有田焼の)おせち用の三段重があるのを思い出して、一番下の段に、ご飯をよそって、電子レンジで温めたうなぎをのせただけ。(笑)
うな重 & いろいろ_e0413146_16270942.jpg
手を加えたのは、粉山椒もタレも付いていましたが、タレは好みで作りました。(苦笑)
うな重 & いろいろ_e0413146_16270988.jpg
これで、62歳の誕生日は、今年はひとり静かに迎えたことでした。
62歳? ハイ
先日も記した、青春まっさかりの頃の片思いの長崎の女(ひと)から「お兄さん、70を過ぎてからは、毎年、1歳ずつ若く、ねっ」と、言われています。(笑)
 
去年は、特別なお祝いで、孫宅でお祝いをしてもらいましたが、先日の日曜日は、午後から出かけて、孫と遊んできただけ。でも・・・
ママが「お誕生日のお祝いです」と言って、包装した状態でテーブルに載せました。
孫に「じーじにプレゼントだって、何が入っているのかな」と言ったとたん、「ぼうし!」。当たり!
「この前、イオンで買ったとき、ちらっと見ていたのかしら」とママがつぶやいても、孫は説明はできなくて、笑っているだけでしたが、皆で大笑い。「よくわかったね」と褒めても、すまし顔・・・
 
言葉は、たどたどしくても、2~3歳の幼児はすでに、大人が思っている以上に、見聞きして覚えているものですね。
3歳前後の幼児は、”知の爆発”のとき。ママ同士で連絡しあって、公園遊びをしている、誕生日がたまたま数日しか違わない女の子は、数曲、英語で歌えるとのこと。いやはや。
それを聞いていたこともあって、「英語の歌」のCDをプレゼントしたことでした。
 
いただいたLACOSTEの帽子です。
うな重 & いろいろ_e0413146_17225335.jpg
でも、この帽子の東京デビューはいつのことになるのやら。
今日の都の感染者数、1979人。
「ほらほら、言わんこっちゃない」、「明日からオリンピックって、延期したときから分かっていたんでしょっ」(怒)
ある地位にありながら、なすべきことをなさないのは、不作為の罪です。

by shirakobato2 | 2021-07-22 16:36 | 料理
<< 蝉の話 スズムシ届く >>