人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バーチャルウオーター(仮想水)

バーチャルウオーター(仮想水)ってご存じですか。
 
4、5年前に「埼玉県生態系保護協会」の「環境カレッジ」を受講したときに教えてもらいました。
 
食料を輸入している国において、もしその輸入食料を生産するとしたら、どの程度の水が必要かを推定したものです。
 
牛肉1kgを生産するには、その約20,000 倍もの(20トンの)水が必要だそうです。トウモロコシなどの飼料の生産のための灌漑用水もその推計値に含まれています。(環境省のWebページより)
そのWebページには、「食料を輸入することによって、その生産に必要な分だけ自国の水を使わないで済んでいる」と記されています。
 
日本の食料の自給率は、カロリー・ベースでは、現在、38%程度(農林水産省のWebページより)ですから、膨大な水をよその国に依存して、ある意味、水を輸入しているとも言えますね。
海外の深刻な水不足や水質汚染などの水問題は、日本と無関係ではありません
 
バーチャルウォーターの量は、約800億立方メートルと推定されていて、日本の水の年間使用量に匹敵するそうです。
 
蛇足ながら、食料の輸入がゼロになれば、日本人は、1日1食の生活を余儀なくされるということ。
 
一方、地球上の水は、無限ではありません。水の惑星とはいわれますが、ほんの少しです。これも「環境カレッジ」で教わりました。
昨年9月に掲載した「地球上の水のお話」のリンクを張って(貼るは誤用)おきます。

 
水で思い出した今日の迷言??:(苦笑)
 
動け、働け、頭を使え、水も流れりゃ、腐らない (しらこばとが、若手の指導・教育をしていたときの励ましの言)

by shirakobato2 | 2021-08-10 17:54 | いろいろ
<< メダカ「大和紅帝」 いろいろ >>