人気ブログランキング | 話題のタグを見る

重陽の節句 & 頸動脈の超音波検査

今日は、9月9日で重陽(ちょうよう)の節句菊の節句
古来、中国では、奇数の日は縁起のよい陽の日で、の数字の最大の9が重なるので、重陽だそう・・・ 平安時代に、伝わったのだそう・・・
たしかに、1月7日(七草の節句)、3月3日(桃の節句)、5月5日(端午の節句)、7月7日(七夕の節句)、そして、今日の佳き日と、5つの節句は、たしかに、月日ともに奇数ですね。
 
 
昨日は、クリニックで、頸動脈の超音波検査を受けてきました。いっしょに、甲状腺も診てもらって、幸い、異状なし。
動脈硬化は、だれしも?若いときから進行するもののようで、年齢相応なれど、コレストロール、血糖値、高血圧、尿酸値などに要注意と言われてきました。
 
検査装置のディスプレイ側を向かされたときは、観ていましたが、頸動脈の直径は、血管の中では太い7~8mm程度だそうですが、映し出された血管は、たしか5cm以上もの径の鮮明な表示。薄い硬化した箇所がはっきりわかりました。医療機器のすごい進化に、いまさらながらびっくり。👍
頸動脈: 喉の両側にある2本の主要な血管で、それぞれ、途中から2本に分岐して、1本は、脳へ、もう1本は顔へ血液を運んでいます。
 
検査を受けたあと、東武線の駅ビルのショッピング・センターへ。
東武スカイツリーライン武蔵野線の両駅が隣接していて、合わせて、乗り換え客もふくめて乗降客1日15万人以上。かつては、通勤で毎日利用していましたが、当時に比べて、人の多いこと。混雑していました。これでは、コロナ感染が容易に収まるわけはないな~と思ったことでした。
花屋さんには、こんな看板が立っていましたが、菊の花が少な~い。(笑) 菊の花は弔いの花のイメージなのかな。
重陽の節句 & 頸動脈の超音波検査_e0413146_14413340.jpg
重陽の節句 & 頸動脈の超音波検査_e0413146_14440055.jpg
チャリで、傘を差しての片手運転でもあり、花は求めず、食品売り場で、買い物をして帰りました。
 
俳句:
 
草の戸や 日暮れてくれし 菊の酒 松尾芭蕉 世の人は朝に菊の酒で祝うのに、草庵には、日暮れになって、もらったことよ、ということかな。
人心 しづかに菊の 節句かな 召波
ともどもに 齢(よはひ)かさねて 菊の賀に 木下洛水
菊の酒 あたゝめくれし こゝろざし 星野立子

by shirakobato2 | 2021-09-09 16:23 | 節句 | Comments(4)
Commented by u831203 at 2021-09-09 18:50
こんばんは
今年最後の節句ですね 五節句の最初は本来は1月1日の正月でしたが正月行事が多いため、一息つく7日を節句にしたという説がありますね
日中はまだ残暑が厳しいですが、朝夕は幾分凌ぎやすくなってきました
<あかあかと日はつれなくも秋の風>(芭蕉)
今頃を詠んだ句でしょう
一時期俳諧師にあこがれて、手帳片手に近くの野山などを歩き回ったことがありましたが、一向に句は出来ず、家内から「俳諧師やのうて、徘徊師やね」と言われてやめました
酒の旨い季節になりますね
<白玉の 歯に沁みとおる秋の夜の 酒は静かに飲むべかりけり>(若山牧水)
しらこばとさんによく似合う歌ではないですか
秋刀魚で一杯といきたいところですが、秋刀魚も高級魚になってしまいました 温暖化のせいでしょう
何もかもつまらない世の中になりました
気温の変化にお気を付けください。masa
Commented by hikobae at 2021-09-10 14:33 x
こんにちは
頸動脈エコー検査、甲状腺も異常なしとのこと、良かったですね。
私は、3月の人間ドックでLDLコレステロール値が高かったので、この検査を受けることになりました。
結果、右の血管の壁にコレステロールの塊が付いていました。テレビなどで見たことのある画像です。
残念ながら、この塊は取ることは出来ず、これ以上大きくしないようにとの事で、LDLコレステロールを下げる薬を飲み始めました。3週間で基準値まで下がりましたが、止めると元に戻るとの事で、ず~と飲み続ける事になりました。

しらこばとさまは、筋トレウォーキングも続けていらして、素晴らしいです。安心ですね。
趣味も多彩、可愛いお孫さんも近くにいらして、お幸せです。


Commented by Shirakobato at 2021-09-10 16:39
> u831203さん
こんにちは。

たしかに、1-1、3-3、5-5、・・・が自然ですよね~

芭蕉は、立秋を過ぎた頃に詠んだのでしょう。
新暦、旧暦の差は多少あるとは思いますが、
いまごろでしょうね。

日本酒が飲めるといいのですが、血糖値を抑えるため、
もっぱら、ウイスキーで、季節感がないです。

すっかり、なにもかも、ペースが狂ってしまいましたが、
コロナワクチンが、インフルエンザの予防接種並みに
なるまでは、辛抱ですね。
Commented by Shirakobato at 2021-09-10 17:15
> hikobaeさん
こんにちは。

hikobaeさんも検査を受けられましたか。
20歳ごろから、動脈硬化は始まるのだそうです。
高齢になれば、硬化や小さな塊は、ほとんどの人に
あるそうですから、これからは、コレステロールを
下げて、現状維持ができればよしといたしましょう。

こちらは、善玉が多いのですが、食事に気をつけ
なさいと言われています。

まあ、そのときはそのときと開き直っています。(苦笑)

幸せな日々と考えるようにしていますが、孤独と自由も、
不幸と幸福も背中合わせです。
このコロナ禍のせいもありますが、行動範囲は狭まり、
また、ふだんは、近所の人と挨拶を交わすくらいで、
会話の相手はなく、淋しいような、気楽なような日々です。

名言をひとつ・・・
結婚をしないで、なんて私は馬鹿だったんでしょう。
これまで見たものの中で最も美しかったものは、
腕を組んで歩く老夫婦の姿でした。
グレタ・ガルボ(スウェーデン生まれのハリウッド女優)

これって、どちらかを支えて歩かなければならない前の
姿ですよね。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アカショウビン メダカの孵化 & ウォーキング... >>