人気ブログランキング | 話題のタグを見る

用水沿いの散歩

今日も、秋日和。ほぼ、全国的かな?
 
いつものウォーキングより早い夕刻、電動チャリで用水沿いの遊歩道まで行き、散歩。
 
用水の流れは止まっていて、河川整備の業者の人たちが、倒れた葦を刈り取っていました。
川底から浚渫すればとも思うのですが、葦がなくなれば、オオヨシキリ、バン、ウグイスなども来なくなります。鮒などの魚の産卵床もなくなります。生態系に異変が起こります。
たいへんでも、刈り取るのが一番いいのかもしれません。
用水沿いの散歩_e0413146_19344399.jpg
いつも行っている隣の市のS公園は、掻い掘り(かいぼり、池の水を汲み出して泥をさらい、魚などの生物を獲り、天日に干すこと)をして、もう数年になりますが、小魚がいなくなり、カワセミ、カワウ、白鷺、ゴイサギ、カイツブリなどが来なくなり、トンボもほとんどいなくなりました。
 
かえって、いろいろな水草が繁茂して、水は汚れ、鴨の渡来数も減りました。自然に人が手を入れることが必要な場合もありますが、下手な手入れは、自然破壊ですね。
 
遊歩道で見つけた花
センニチコウ(千日紅)がまだ咲いていました。
用水沿いの散歩_e0413146_19345865.jpg
シュウメイギク(秋明菊)は、いまを盛りと咲いていました。
用水沿いの散歩_e0413146_19345887.jpg
用水沿いの散歩_e0413146_19345875.jpg

by shirakobato2 | 2021-10-04 19:48 | 公園 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ヒヨドリ & 日本庭園 秋日和に >>