人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いろいろ

最近、代替肉模擬肉と呼ばれている商品が出始めていますね。キューピーでは代替卵も・・・
 
ところで、旧約聖書では、唯一神、ヤハウェ(エホバ)が、創造したといわれているのがアダムですが、アダムは、ヘブライ語で「」を意味していて、=「人間」なんですよね。
 
当時、もちろん、ダーウィンの進化論よりもはるか昔の、紀元前といっても、定かではないようで、数世紀前から書き表(著)わされた聖書だそうですから、そのような物語ができたのでしょう。
なお、新約聖書は、キリストののち、1、2世紀後に表(著)されたとのこと。
 
それらのことはともかく、考えると、われわれ人間の体も、アダムと同様、土から創られていますね。
野菜は土から、牛・豚・鶏さんも、土から育った草や穀物を食んで育っています。
魚も、肥沃な土が川に、そして、海に流れて、そこで育っています。
ということは、代替肉や模擬肉ももとは皆同じ分子。土と食肉の間にある、おもに大豆から食材を作る発想は、それで、栄養が満たされるとすれば、いいアイデアですね。
いずれにしても、美味しく料理するのは、腕次第。(笑)
 
余談: ヘブライ語で思い出しました。我が家のピンポーンの上には、いつも、ヘブライ語の焼き物の板がぶら下がっています。シャーロームは、もともとの意味は「平和」だそうですが、平たくいえば、「こんにちは」のような挨拶の言葉です。
いろいろ_e0413146_19125982.jpg
キリスト教徒の手紙でも、最初に、「主の平和」と記します。
カトリックのミサでも、起立して両手を合わせ、左右に座っている人たちに「主の平和」。前席の人たちも振り向いて、「主の平和」。もちろん、後ろの席にいる人たちへも「主の平和」と挨拶します。
皆様へも、「主の平和」: (主の)平和があなたがたと共に(ありますように)

by shirakobato2 | 2021-11-15 19:49 | いろいろ
<< 超音波検査 & コミュニティー... 孫の相手 >>