人気ブログランキング | 話題のタグを見る

シャコバサボテン咲く

シャコバサボテンが、まず一輪咲きました。
いつものように拘って、品種は、「ゴールドチャーム」。
ゴールド(金色)・・・ たしかに、それらしき色です。
シャコバサボテン咲く_e0413146_18462350.jpg
左上は、まだ咲いている紅いミニバラ、黄色は、室内の、元気が出る色のブラインド。(苦笑)
 
今日は、午後から、車で、ホームセンターと品揃えのいい少し高級なスーパーへ・・・
ホームセンターでは中くらいの大きさのバラの苗を求めましたが、その名は、なんと、「モナリザ」。さて、来春、どんな花が咲くのやら。
 
スーパーでは、来週来る予定の孫のためのお菓子と果物を探すもなにが気に入ってくれるのやら・・・
ふだん、買わないので迷いつつ、えびせん・じゃがりこ・ビスコ・いちご(もちろん、福岡の「あまおう」)・りんご(青森のサンふじ)・アボカドなどなど。食べ残したものは、お土産のつもり。(苦笑)
 
帰宅してからは、車は隣地に停めさせてもらって、例の高圧洗浄機で、カー・スペースのコンクリートを洗浄。
ついでに、カビや苔で汚れた石塀(大谷石?)も。
家の中はほぼきれいになり、これからしばらくは、外回りの洗浄です。
塀は、築30数年来の汚れがよく落ちました~ 新築家屋で売れる? そりゃないね。(笑)
 
今朝は、2年ぶりに都内の庭園を訪ねようか~と思って、念のため、サイトを見ると、前日までに予約が必要でした。
さて、明日はどうしようか・・・
いいのかどうか、いつも、閑人・自由人です。(苦笑)
 
今日の名言:
 
孤独の寂しさが人間の心を静かに燃やしてくれる。 前田夕暮(歌人)
 
俳句:
 
武蔵野は 青空がよし 十二月 細見綾子

by shirakobato2 | 2021-12-04 19:49 | 園芸 | Comments(3)
Commented by sakura44mama at 2021-12-04 20:39 x
こんばんは。
珍しいお色のシャコバサボテンですね!
気品に溢れております。
おそだてのお方さま似でしょうか?

お孫ちゃま、お会いになられるのがお楽しみですね。
お部屋もお外もピッカピカに綺麗にされて〜!
凄いです。
今日の名言、孤独ではないですが、心は静かには燃えず!
ドジばかり〜です!
Commented by Shirakobato at 2021-12-05 12:03
> sakura44mamaさん
おはようございます。
遅くなりましてすみません。

頭を打たれたそうですね。痛み止めで済んでやれやれ、
安心いたしました。
「開けたらすぐ閉める」を習慣にしてください。
よく祖母に言われていました。「開けっぴろげのあんぽんたん」
とね。(笑)

ぴえろさん、ご病気だったのですね。
よく動き回られていたので、もしかしたら、コロナ感染?か
と案じていましたが、脳梗塞とは、それもまたたいへん
でしたね。でも、復活されて、また、外出もされている
ようで、ひと安心。

このシャコバサボテン、きれいでしょっ。
昔は紅いのをずいぶん長く育てていました。増やす要領は
覚えていますので、来春には倍増を試みます。
といっても、室内はもう、スペースがありません。

孫は、「じーじの家へ行ってみたい」と言い出したので、
Welcome!です。このコロナ禍で、すぐ近くなのに、
2年ぶりなので、1歳の頃に何度も来ていたのが、記憶に
あるのか?興味津々です。

人生、若くても老いても、不運・幸運、不幸・幸福は
ついて回りますね。いずれも、後者が、6割以上であれば
よしと思いたいですね。

師走をお元気でお暮らしください。
Commented by sakura44mama at 2021-12-05 17:19 x
こんばんは。
 ハイ!まさしく「開けっぴろげのアンポンタン」で
ございます。性格そのまま・・・。
頭はまだ痛みありですが、今年これで3回目!
もう6割には届きませんね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 忙しかった今日の一日 小春日和の中 >>