人気ブログランキング | 話題のタグを見る

チョウジソウとサツキの花

庭先でチョウジソウ(丁字草)の花が咲いています。日本原産のチョウジソウは準絶滅危惧種ということで、これは園芸品種に多い北米原産のヤナギバチョウジソウかもしれません。宿根草で、春先に芽生えて茎が立ち上がって、この季節に咲きます。
花を横から見ると、の字に見えるところからの命名とのこと。
チョウジソウとサツキの花_e0413146_15302869.jpg
ツツジが散って、サツキの花咲く季節になりました。
かつて、昭和40年代には、全国的なサツキ・ブームがあり、その頃は、た~くさん育てていましたが、いまは、4品種だけ。この花は、「祝い星」です。
サツキ栽培には欠かせない鹿沼土の産出地、鹿沼市の花木センターで毎年開かれている鹿沼さつき祭りで、4年前に求めたものです。
孫が生まれるというので、この紅白のサツキを選んだことでした。104.png
チョウジソウとサツキの花_e0413146_16294541.jpg
チョウジソウとサツキの花_e0413146_16294584.jpg
これは、以前撮った1枚。
チョウジソウとサツキの花_e0413146_16283890.jpg
無地の花の品種もたくさんありますが、1本の木で、このように、いろいろと咲き分ける花の芸を楽しめるサツキです。
 
4年前に出かけたときの会場と銘木を掲載いたします。
チョウジソウとサツキの花_e0413146_16460039.jpg
チョウジソウとサツキの花_e0413146_16432090.jpg
チョウジソウとサツキの花_e0413146_16434559.jpg
チョウジソウとサツキの花_e0413146_16451431.jpg
チョウジソウとサツキの花_e0413146_16453917.jpg
ツツジは、一度に揃って咲いてパッと散りますが、サツキは、ポツリポツリと5月~6月初旬あたりまで咲きます。道路脇の植え込みにもよく植栽されていますね。お楽しみください。

by shirakobato2 | 2022-05-12 17:39 | 花木・花卉
<< 「おくのほそ道」旅立ちの日 バラの花咲く季節 >>