人気ブログランキング | 話題のタグを見る

孫に逢いに

昨日、日曜日、孫Ⅰに逢いに久しぶりに出かけました。
待っていてくれましたが、いつものように、はじめは、ちょっと、控えめ・・・
ところが、そのうちに、マイペース。元気いっぱい飛び跳ねて、賑やかどころではなくなります。
 
いま、幼稚園の年少さんで、あと2か月ほどで4歳の誕生日。
その前に、もうすぐ、弟、孫Ⅱが誕生。お兄ちゃんになります。
 
出産のときは、ママの母が預かってくれることになっているとのことで、じーじは、ママが病院へ向かう前後、パパの帰宅まで相手をすることとなりました。
 
7月には、幼稚園でちびっこコンサート(お遊戯の発表会)があって、コロナ禍の中なので、家族はひとりだけということで、身重のママが見学してきたとのこと。
スマホの映像をiPadにコピーしてもらってきたところで、編集して、YouTubeにアップロードしました~
入園して、まだ3か月で、10曲ほども覚えてのご披露だったようです。
その中のひとつです。
ママの撮影なので、孫が中央です。一番まじめに踊っている子です。105.png 1分19秒の映像。
 
スミマセ~ン 幼稚園から、このようなYouTubeなどのSNSへのアップロードは、禁止されているそうで、削除しました~
 
先月の九州・佐賀での葬儀の際、孫へのお土産に、帰途、羽田でリムジンバスを待っている間に、ANAのエアポート・ショップで求めた飛行機2機。
マンションの室内の廊下を、無電源なのに、手で一瞬押すだけで10mほどもまっすぐ走るので、大喜びでした。
「飛行機に乗って、遠くまで行ってきたんだよ」というと、”エアプレン”でしょっ、だって・・・ ママ仕込みで英語も達者になっています。150.png
 
先日、本屋さんで買ってもらったという日本地図のジグソーパズルを、都道府県名も知らないのに、パターン(形)だけで、スイスイと組み立てたところです。東京と埼玉、それと、もっとも大きい北海道だけは知っていました。
じーじが往復した東京と佐賀の位置を教えて、そのエアプレンを載せた1枚です。
孫に逢いに_e0413146_22185675.jpg
このところは、相続の手続き。回らない頭で、長男ゆえに、四苦八苦しています。たとえ、百万円でも1億円でも、手続きはみな同じなんですよね~
 
逝く者あれば、生まれ出る者あり。出産予定日まで、あと10日。
 
孫Ⅰと同じような孫Ⅱ(男の子)だったら、ママならずとも、皆、周りも振り回されることでしょう。
義母と同じく、百寿のお祝いに総理大臣から銀杯をいただけるには、あと20年ほど。
孫が、青年になるまで生きたいものですが、それは、神のみぞ知るです。
 
今日は、ひと月に一度の、いつものクリニックへ。後期高齢者の健康診査も受けてきました。血糖値のHbA1cが7.1以外は、肺も、血液・尿検査も異状なしでした。👍
あとは、(予約がいっぱいで)年内の、大腸と胃と腹部と頸部の検査の予約をしてきました。
 
俳句:
 
古草の あしたに夢を 托しけり 角田双柿 古草: 初春の季語
 
道行きぬ 風鈴の音の うら侘し 功雪(しらこばと)

# by shirakobato2 | 2022-08-08 15:02 | 家族

越谷、最高!

こちらは、埼玉・越谷市ですが、最高は、最高でも、8月2日、全国で最高気温の39.5℃に達しました~ 137.png
以前は、街中の市役所の中庭に観測地点があって、しばしば、全国で最高のときもありましたが、いまは、郊外の県民健康福祉村にあるはずですが、それでも、全国一。
 
昨日も今日も、汗をかきかき、水撒きをしましたが、さすがに、朝顔もぐったり。
数輪咲き始めたところです。
 
トンボや蝶も訪ねてきています。朝顔もぽつぽつ咲き始めましたが、撮影する気力はなし。(苦笑)
 
今日は、ツマグロヒョウモン(蝶)の幼虫と成虫(♀)、シオカラトンボ(♀)がいました。
 
いずれも、from my photo library
越谷、最高!_e0413146_19145867.jpg
越谷、最高!_e0413146_19145833.jpg
越谷、最高!_e0413146_19174728.jpg
越谷、最高!_e0413146_19234743.jpg

# by shirakobato2 | 2022-08-02 19:30 | 気象

葉月、されど・・・

葉月になりましたね。
しかし、新型コロナの感染者数の第7波は、まだまだ、勢いは衰えることなし。
経済活動と市民生活は止めるわけにもゆかなく、もどかしい日々が続きますね。
 
6月中旬に、感染者数のグラフの掲載は、これで終わりにしますと記しましたが、この第7波は、異常なまでの感染者なので、今日また、掲載します。
 
当市もまだ増加傾向にあり、7月28日には、過去最大の830人/日に達しました。延べで、4万人を超えました。人口は、34.4万人なので、9人にひとりの感染です。全国平均は10人にひとり。こちらは、首都圏なので、感染者の率は高くなっています。
グラフは7月末現在です。
騒然とした初期の第1波は、グラフでは、少なくて見えませ~ん。
グラフをクリックされると、拡大表示されます。
葉月、されど・・・_e0413146_16085827.jpg
身近でも、母の死を父の従妹Yさんが、別の従妹Rさん(80代後半)に伝えようと電話をされたら、1年半前に、コロナで亡くなっていました。この2年、年賀状が届かなかった理由がそのようなことでした。ふたりには、兄弟皆、幼いときから可愛がってもらって、姉さんと呼んで慕っていたのでした。このところ、悲報ばかりです。161.png
 
社会は、大勢が集まる催し物、お祭りまでも復活していますが、ともかく、自己責任で、行動し、生活するしかありませんね。
 
皆さんの平穏無事を祈念いたします。熱中症にも気を付けましょう。

# by shirakobato2 | 2022-08-01 16:17 | 新型コロナウイルス

玉華蘭

真夏に咲く蘭、玉華蘭が、猛暑だからか、例年よりも2、3週間早く咲きました。
いまは亡き父から分けてもらって40数年になります。
父は夏蘭と呼んでいました。
絶やしたらいけないので、2鉢に分けていますが、どちらも咲いています。
中国原産で、江戸時代に九州(たぶん、長崎)に渡来したようです。
縁の葉に白い条斑(細い筋)が入っています。
玉華蘭_e0413146_17232345.jpg
玉華蘭_e0413146_17232346.jpg
名言: 今日、花はいっぱい咲いている。が明日咲くつぼみもいっぱいあるか。後藤 清一(元三洋電機副社長)
はい、蕾もまだいっぱいあります。102.png
玉華蘭_e0413146_17232397.jpg
 
一方、紫陽花ですが、真っ青な花は、生花にして、霊前に飾りましたが、真っ白い花はそのままにしていたところ、こんな色になりました。蕾から淡い薄緑色の花になり、真っ白に染まって、ふたたび、緑色。
残っていた5輪を切って、束ねて撮りました。このあと、逆さにして、ドライフラワーになるのを待ちます。少し枯れたところで、スプレイで色を付けてみようかな。
玉華蘭_e0413146_17232381.jpg

# by shirakobato2 | 2022-07-31 16:22 | 園芸

人生百年と相続

母(義母、継母)の死から2週間ほどが過ぎました。
いまは、遺産相続の手続きで、傘寿の齢で頭が回らないまま、長男として、なんとかがんばっています。
 
幸い、存命の次男、三男、そして一番先に逝ってしまった末弟の妻・子も、兄さん、「どうせ、あちらへは手ぶらで行く(城山三郎著、新潮文庫)」と、言ってくれていますが、
いただけると思っていた預貯金残高(ほとんどは、亡父の遺産の預貯金を義母に渡したもの)はすべて、義母の、いまなお、お世話になっている姪、および、今や無関係の甥ふたりが、
法律上は相続人になっています。
70年余の継母でしたが、父の死後、義母と養子縁組をしていればよかったのですが、そんな手続きはしていなかったので、相続はできません。
 
皆さんの中にも複雑な家族関係の方もおありかと思いますが、相続人と養子縁組関係を結ぶか、遺言を近隣の法務局で認めてもらっておくと、トラブルがなくなるようです。
 
ともかく、相続(受取人)が明示されている分は、当方(3兄弟と末弟の妻・子)はいただけます。
 
ところで、義母は、大病で入院することもなく、ホームで老衰で、最期を迎えました。数え年で百寿(実年齢101歳にて没)を迎えていたので、遺品の中に、当時の菅総理からこのようなものを頂いていました。
人生百年と相続_e0413146_17232368.jpg
人生百年と相続_e0413146_17232270.jpg
人生百年と相続_e0413146_17232213.jpg
人生百年と相続_e0413146_17232355.jpg
人生百年時代、皆さんも、このような銀杯がいただけるまで、どうぞ、楽しい日々を過ごされて、長生きをしてください。

# by shirakobato2 | 2022-07-31 05:00 | 家族